Q&Aコーナー

寄せられた質問とその回答

基本的なルールについて

Q : 他に敵ユニットがいる場合でも敵パートナーに攻撃することはできますか?
A:他に相手ユニットがいる場合、パートナーは攻撃対象に選べません。攻撃対象とした後で他にユニットが現れた場合はそのままパートナーへ攻撃することが出来ます。

Q :自分のスペル、アイテムゾーンが全て埋まっている場合、通常スペルを使うことは可能ですか?
A:スペルやアイテムの詠唱や使用の際にはカードをフィールドに置く必要があるため不可能です。(通常スペルであっても詠唱の処理終了時、捨て札になる直前に1度フィールドに存在する扱いとなるため)

Q :装備ユニットまたは付与ユニットが不在になることで、その装備アイテムまたは付与スペルが捨て山に送られるのは「破壊された」扱いになりますか?
A:はい。装備の条件を満たさなくなった場合、装備ユニットがいなくなった場合、その装備アイテムは破壊されます。
 
Q:ユニットの召喚で魔力が消費されるのはどのタイミングですか?召喚のブロックを発生させる時ですか?召喚のブロックの処理時ですか?
A:このゲームでは、「block」を作る前や効果を適応する前に予めその対価を払う必要があります。質問の場合は、 召喚のブロックを発生させる時になります。
 
Q:特殊な効果でドローした時デッキが0の時、自分はゲームから負けますか。
A:カードの効果であっても、ドローをする場合にデッキのカードが足りなければ、そのプレイヤーは敗北となります。

 

Q:ユニットの「召喚」を宣言し、「召喚」のブロック処理でユニットがフィールドに出るまでの間、ユニットはどこにいる扱いになりますか?スペルト同じで宙に浮いたような状態なのでしょうか?
A:はいそうです。召喚の処理が終わるまでは、そのユニットは手札にもフィールドにも存在しない扱いになります。


Q:小説の中で語られるようにタッグで戦う場合、《炎渦のサラマンドラ》のように相手と記されているカードの場合、効果の処理はどのように行いますか?
A:多人数戦は公式設定していません。ただ、製作者の想定としては「相手プレイヤー」を対象とした効果は「相手プレイヤー1人を選択して」処理するものと考えております。なお、「相手」には自分がタッグを組んだプレイヤーも含みます。「お互い」を対象とした効果は全てのプレイヤーに作用します。

ステータスの変動について

Q : ステータス変動でマイナスは無いと説明されてますが防御も同じ処理なのですか?
防御300以下に《メデューサの盾》が装備出来るのかと防御0の《ディーペスト・ホエール》が破壊の代わりに防御を下げる効果を使えないのがなんのルールに依るものなのかがわかりません。
A: 防御力も下限は0となります。下限に引っかかることにより効果で記述通りの数値の変動が出来ない場合でも問題なく処理されます。ただしコストで数値の変動を要求される場合には記述通りの数値の変動が必要となります。

戦闘の処理について

Q : パートナー同士で戦闘を行う場合、攻撃と反撃のダメージ処理は同時ですか?
A: 通常の戦闘と同じく攻撃側の攻撃処理を先に行い、その後に反撃の処理を行うことになります。攻撃の処理の際にLpが0となった場合はその時点で攻撃側の勝利が決定します。

A:はい、そうなります。

 

Q:戦闘を行った場合の効果は、攻撃宣言後、戦闘が無効になった場合は発動しませんか?
A:発動しません。戦闘が行われていないためです。

Q:氷を持つパートナーと、《氷結》によって氷を与えられたユニットで同時攻撃をしました。攻撃宣言後、戦闘処理までに《氷結》が破壊された場合、同時攻撃はどうなりますか?
A:タイプ「氷」を失ったユニットは同時攻撃から外れます。参加ユニットが他にいなければ通常の攻撃として処理し、参加ユニットが他にいれば「氷」を失ったユニットだけを除いて同時攻撃を処理します。

 

効果の処理について

Q : 自身がフィールドに存在する間に1度だけという効果は1度フィールドから離れて再度召喚された場合また使用することは可能ですか?
A:可能です。

 
 
Q:「自身が破壊された場合に発動する」と「このカードが破壊された場合に発動する」というテキストに違いはありますか?
A:ありません。
 
 
「各カードに関するQ&Aは該当カードページにもあります」

公式ツイッターでは、匿名で気軽に質問できます。