召喚師 レイ Lv0

CUU00031

【ユニット情報】
大魔導士の一番弟子。
召喚術を極めるために、師のもとで日々勉強中。
召喚獣たちと心を通わせ、痛みを分かち合う心優しき少女だ。

【カード解説】
手札から同じタイプを持つユニットを召喚する「起動能力」、高レベルユニットをデッキから手札に加える「起動能力」を持つ。
ステータスは全てが0の最低ライン。
しかし、そのレベルの低さゆえにパートナー時に補充される魔力が5となるのが最大の魅力だ。
その魔力を1つ目の効果でユニットの追加召喚に使うのが理想となる。
フィールドにユニットを2体並べたら、次のターンでリターンして2つ目の効果を発動しよう。
状況にあった高レベルユニットにつなげることが可能となるぞ。

【Q&A】
Q1 :《召喚士 レイ》の効果で召喚する際、《疾風のシルフィード》の効果を適応しました。 この場合、適応順はどうなりますか?
A:《召喚士 レイ》の効果がまず適応され、その処理の召喚時に《疾風のシルフィード》の効果が適応されます。召喚ユニットのLvをα、軽減する魔力をβとすると(2α-β)の魔力を払うことになります。